碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます。
このようなブログに昨年は沢山の方々にご訪問して頂き誠にありがとうございました。
暫く放置しておりましたら、上段に広告が掲載され、みっともない状態になっておりました。
お恥ずかしい限りでございます。

さて、2007年の長男はオスグットの関係でサッカー三昧の1年とはいきませんでしたが、その間に身長が伸び、学校の成績も上がるのではないかと密かに期待をしておりましたが、見事に期待を裏切られ、何の成果も得られないまま時だけが過ぎていったという感じでございます。
本人は、サッカー三昧で学校の友達と遊んだり、ゆっくりと時間を過ごす事が殆ど無かったので、サッカーが出来ない時間をそれなりに愉しんでいたようですが…

2008年を迎え、3日が過ぎようとしておりますが、明日病院で診察してもらう結果次第で、ようやくサッカーに復帰できる可能性が出てきました。
永らく休んでおりましたので、自転車で練習に行く体力やら、休んでいる間に、チームメイトと大きく開いたであろうレベルの差など、本人は色々心配事もあるようですが、ジッとしているのが苦手な性格だけにサッカーが出来る事はやはり嬉しいようで、明日の診察を楽しみにしております。

さて、ココでアタクシ事で恐縮ですが、新年の1月1日の夜の出来事をひとつお話させて頂きます。
室内で煙草を吸わせてもらえない、アタクシは猛暑の真夏も極寒の真冬も、雨の日も風の日も煙草が吸いたければ庭に出て吸わなければなりません。。。
2008年元旦の夜も、例外ではなく皮膚を突き抜け、骨身に染みる極寒の中、木枯らしに吹かれ震えながら煙草を吸っておりました。
しかし前日まで降り続いた雨のお陰で空気は澄み、暗い夜空に輝く星もいつもより鮮やかに見え、まるで都会の喧騒の中で汚れて疲れ果てたアタクシの心を癒してくれているようです。
アタクシが、そんな星空の中で一際輝く、オリオン座をぼんやりと眺めながら、煙草の煙を吐き出した時でした、一筋の光がスゥッと流れ消えていきました。
それは、夜空を駆け巡る煌めく駿馬、流れ星でした。
願い事を3回言う暇はありませんでしたが、お正月そうそう流れ星を見たのであります。
何だか訳も無く今年は良い年になりそうな、そんな幸せ気分に浸りながら過ごした三箇日でございました。

最後になりましたが、この1年が皆さまにとりまして、幸福な年となります事を心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/96-bbb9e160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。