碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再始動…d(@^∇゚)/ファイトッ♪
オスグット病の為に1ヶ月強、サッカーを休んでいた凌が、10月13日に行われた練習試合に参加して来ました。
オスグット病のほうは、成長途上にある為に完治と言う訳にはいきませんが、骨折していた部分は痛みが無ければ大丈夫なのだそうです。
踵と親指の痛みは、動くと再発するようで癖にならない事を祈るばかりです。

さて、練習試合ですが長期休暇明けの為に凌の試合出場はないと思っていましたので観戦へは行きませんでした。
ところが、参加人数が少なかったようで2試合とも出場させてもらったそうであります。
試合結果は、1勝1敗との事でしたが、1試合目のリーグ戦を敗退し、2試合目の練習試合を勝利したそうで、リーグ戦の戦績はボロボロでございます。

試合を見ていませんので、何とも言えませんが、1ヶ月強の間、サッカーが出来なかったフラストレーションがよい方向に出ているのかどうかが非常に気になる処でございます。
帰宅してからの、顔や話しっぷりを聞いている限り、劇的な変化があったようには感じられませんでしたので残念ながらアタクシが望んでいたような精神状況になっている可能性は極めて低そうです…。

10月は月末に、学校で学発(学習発表会)があるようで、平日はその練習の為にサッカーの練習には参加出来ず、徐々に復帰する形になりそうですが、成長痛での休息だっただけに復帰の形としては悪くないと思います。
兎に角、怪我や痛みが癖にならない様に、その度にシッカリト治して故障しづらい体になって欲しいと思います。
プロと言うのはどの世界でもそうですが、常にベストの状態でプレイできる選手の事です。
例えば歌手でもそうですが、素人の中には抜群に歌の上手い方もいらっしゃいますが、プロの歌手の様にコンサートで何曲も歌ったり、ツアーで連日歌ったりしても潰れない強い喉を持ってい無い為にプロにはなれないのであります。
スポーツ選手でも、どんなに上手くても怪我の為にプロへの道を諦めた人達は数え切れないと思います。
凌がプロになれるような器かどうかは別問題として、技術やフィジカルの向上もさる事ながら、プロになりたいと考えているならば、まずはプロとして常に力を出しきれるような身体の状態をキープできる事が大切だと思うのであります。
痛みやしんどさは、本人でなければ中々わからないモノです。
身体の為に、問題が発生した時にコーチにその事を伝え、休んだり見学したり出来る、そういうしっかりとした対応がとれるかどうか?
そう言う事が、大切になってくるのだと思います。

さて、凌が休んでいる間にコンドーくんとイノウエくんが退団しました。。。
イノウエくんは、中学に入ってからの入団でしたので短い間のチームメイトになってしまいましたが、長身で得点力の高い選手だっただけに残念です。
コンドーくんとは、凌が入団してからずっと仲よくしてくれていた友達なので、口には出しませんが非常に寂しそうにしておりました。
サッカー以外でも、お泊まりさせてもらったり休みの日に一緒に遊んだりしてくれていただけに、凌の寂しさもひとしおであろうと思います。
アタクシが、コンドーくんが最後に出場した試合を観戦した時も、中盤で可能性を感じる動きを見せてくれていただけに、そう言う意味でも残念であります。
イノウエくんのその後は聞いておりませんが、コンドーくんは中学のサッカー部に入部したとの事で、今後の二人の活躍を応援したいと思います。
く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!
スポンサーサイト

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
始めまして(@^0^@)
復帰あめでとi-236
これから気合入れて頑張れe-269
2007/10/15(月) 20:57:33 | URL | サッカー小僧 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/94-c16b6b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。