碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なみはやへ吹く風♪
関西大会を1週間後に控えた本日(12月3日)、三田市から『ウッディSC』、三木市から『三樹平田SC』を宝塚市にお迎えして練習試合が行われました。

ホームグランドが無い為に、お招きいただかなければ練習試合ができない運命(さだめ)の宝塚Jrでございますが、本日は宝塚北高等学校の広いグランドをお借りできたので、地元での練習試合と言う事で気分はゆっくり。
プハァー ~~-v( =´o`=) 。o 〇 ○

…。

と、しすぎましたっ!
(≧▼≦;)アチャ

気が付けば、時計の針は無情にも9時を大きく過ぎ去っております。
慌てつつも安全運転で宝塚北高等学校に到着した時には1試合目の前半が終了しておりました。
(;´д`)トホホ

【第1試合】 VsウッディSC / 1-1△

ピッチ上に凌の姿はなく、ベンチで応援をしております。
聞けば、今日の練習試合で最終的にレギュラーを決定するとの事…。
チームの中で、タイトロープ上を綱渡りするようなポジションにいる凌。
とうとうレギュラー落ちか…?
( ̄‥ ̄;) マ、マズイ・・

やはり、無理矢理に叩き起こしてでも朝レンをさせるべきだったのではないのだろうか…?

とか…、

パワーアンクル(手首や足首につける重り)をつけて生活させるべきだったのでは…?

とか…?

無理矢理に押込み、詰込み、大盛りご飯を何杯も食べさせるべきだったのでは…?

とか…?

身長を伸ばす為に、もっともっと足を引っ張ってやればよかったのでは…?
(*ちなみに本当に伸びるそうです。)

など…。
後悔の念に胸がチクチク痛みます。
m(。≧Д≦。)mスマーン!!

そんなこんなで、暗く重い気持ちで見つめる試合。
其の時、なんとアタクシが観戦する目の前で、1失点。
アタクシの繊細で儚いガラスのハートが崩れ落ちる音が胸の中に響き渡ります。
チャウ(・_・ 三・_・)チャウ

なんと試合はそのまま終了。
負けてしまったと思いきや、前半に1点をとっていたそうで、引き分けと聞いて一安心。。。
関西大会本番を1週間後に控え、負け試合だけは避けたい宝塚Jr。
土俵際、ギリギリの処で踏ん張り黒星を回避したのでありました。
(o^-')b グッ!


【第2試合】 Vs三樹平田SC / 3-2○(だったと思うのですが…)

なんと、この試合にも前後半通して凌の出場機会はナシ…。
いよいよ、レギュラー落ち決定かっ?

こんな事なら、関西大会に優勝したらとか、クリスマスプレゼントになどと勿体づけずに、浦和レッズの『田中達也愛用』の《プーマセラレーター ゼロ_5 GCi FG JR 》を買ってやればよかった…。
セラレーター1

セラレーター2

肝心の試合は、一進一退の攻防の末、勝利いたしました。
今日は全員が試合に出場しましたが、みんな確実に上達しており、試合を見る度に成長の痕跡を見ることができ、今日の試合でも全体的な底上げを実感しました。
それだけに、凌のレギュラー落ちがより現実的なものとして、アタクシの心を苛むのでありました。
( ̄へ ̄|||) ウーム


【第3試合】 ウッディSC / 8対3○

9得点との意見もありましたが、確認できた得点が8得点でございまして、その他の得点が不明確なものですから、8得点とさせて頂きました。 正確な得点をご存知の方がおられましたら教えて頂ければ幸いでございます。

さて散々、心配致しましたがこの試合にようやく凌も出場させてもらうことができ、右サイドバックのポジション入りました。
朝、駅まで車で送るときに、
『宝塚Jrはディフェンスが堅固だなどといわれているけど、それはディフェンスの3人が頑張っているだけではなくて中盤や前線の選手が、献身的にディフェンスを助けてくれて、中盤だけじゃなく前線でも積極的にプレスをかける意識が高いからなのでございますよ。 凌は中盤や前線の選手達に、いつも助けて貰っているんだから、自分の仕事をキチンとこなした上で、更にオフェンスを助けるような漢(おとこ)にならなくちゃいけんないんだっ! 分かったかっ、この野朗っ!』
…と、
『受けた恩を忘れるような漢になるんじゃねぇぞっ、べらんめぇっ!』
『漢なら借りはキッチリ返すんだぞっ、こんちくしょうっ!』
と話して送り出しました。

いつもなら、散々近くのポジションの選手に迷惑をかけ、ピッチの中で試合観戦しているようなプレーをする凌でしたが、今日はちょっと良い感じでございました。
前半は1失点の後、娑婆駄馬なプレーになり更に2失点してしまう場面もありましたが、後半はキッチリ修正し、無失点。
今日の凌は見ていて抜かれる気がしませんでした。(言い過ぎかも…)
おまけに、ボールを奪った後、しっかりパスの出し先を確認してから攻撃の起点となるポイントに、ほぼ正確にパスが出せていました。
更に左サイドのシンちゃんほどではないにしろ、攻撃的な位置まで上がる場面も見られ、レギュラー落ちどころか、レギュラー入りに大きくアピールできたのではないかと…。
かように考える次第でございます。
(親バカで申し訳ございません。m(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・)
前回、真意で褒めてあげたのはいつの事だったでしょうか…?
しかし、今日は久しぶりに褒めてやりたくなるような、次の試合も凌のプレーをみたくなるような、そんな姿を見せてくれ、本当に嬉しく思います。
その上、試合は個性豊かなオフェンス陣が、大爆発っ!
コージくんはハットトリックオーバー、リュウセイくんはハットトリック、チーム好調の証であるテルくんにも得点が生まれ、終わってみれば大量8得点で快勝!
関西大会での活躍に向けて、大きく躍進する充実の内容の試合でした。


【第4試合】 Vs三樹平田SC 5対1○(かな…?)

『怪物』
そう呼んでもいいのではないのでしょうか…?
それほど今日のコージくんはキレていました。
白いユニフォーム9番が、セレソンの黄色いユニフォームの9番の見えてしまったのは、アタクシだけではないと思います。
あと1点で、ダブルハットトリック。
ゴールが大きいとはいえ、シュートに至るまでの、繊細且つ大胆でアイディンティティ溢れるテクニカルなプレーは、ワンダフルッ♪そのものでございました。

凌も、3試合目の好プレーがまぐれはなかった事を証明するかのように、この試合でも良いプレーを見せてくれました。

試合で見せた、左右のウィングハーフが入れ替わる動き、ゴール前でディフェンスを左右に揺さぶる予想GAYのパスなど、更にレベルアップも垣間見えました。
更に、テルくん、クワちゃん、ヒロヤくんなど中盤からバンバンミドルシュートを決められる選手や、ヨウちゃんやリュウセイくんの突破力にコージくんの決定力。
これらが、なみはやグランドの広いピッチと大きなゴールを使用する関西大会で、最高のパフォーマンスを生み出し、必ずやチームを勝利に導いてくれる事でしょう。
*なみはやグランドの地図はコチラ
 
その他にも、5年生からの飛び級とは思えない、堂々としたプレーでその背番号19もプレーもまるでメッシのようなクボくん。
抜群の勘と判断力、的確なコーチングで守備の要となるカンくん、堅固なディフェンスと、ハードでヘビィなハートで超攻撃的なディフェンスをするシンちゃん。
類稀なる反射神経と鞭の様にしなる長身を持つ、クールでハンサムな平成のマイトガイ、ヒロセくん。
型破りな動きで、ピッチを縦横無尽に駆け巡り、ピンチを救いチャンスを生み出すユウサクくん、抜群のテクニックと、柔らかくキレのあるプレーで、今日もゴールを決めたユウトくんなどなど…。
宝塚Jrの誇るJ6の選手達は、個性、才能ともに豊かなフットボールアワー…×、もとい、フットボ-ラーです。
今日の練習試合は、彼等、才能豊かで無限の可能性を秘めた選手達に、非常によい効果をもたらした試合だったのではないかと思います。

前回の試合は、県大会の準決勝、決勝戦の負け試合でした。
準決勝は失点はなかったものの得点をとる事ができず、PK戦での敗北。
決勝戦に至っては、1点とは言え失点をしたうえに無得点で敗退しているだけに、来週開催される関西大会本番に向けて、前回の悪いイメージを払拭し、良いイメージをチームで共有させることができ、小学生最後のビックタイトルに向けて最高の準備ができた練習試合となったのではないのかと…。
かように考える次第でございます。

4試合目くらいからは、洒落にならないほど骨の芯まで差し込む寒さに包まれながらの観戦でしたが、次に繋がる素晴しい内容の試合を見せてくれた選手達に感謝します。
〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪


つづき。。。

帰宅すると玄関に何やら小箱が…。

それは…。

関西大会で優勝するか、クリスマスにとコッソリ購入していた《プーマセラレーター ゼロ_5 GCi FG JR 》でございました。

レギュラー落ちかと心配した時にふと頭をよぎった想い。
今日の合格級のプレー。
まっ、いいかっ♪

と言う事で、凌にクリスマス兼、お年玉兼、関西大会での優勝のお祝いの前払いと言う事で、あげちゃいましたっ♪

これで、凌は関西大会で優勝しなければ、民法でいう所の『債務不履行』となってしまいますので、私事で申し訳ございませんが、出場される選手の皆様におかれましては、是非優勝して戴きますよう、くれぐれもお願い申し上げて、PCの電源を落としてお風呂に入りたいと思います。
p( ̄○ ̄)q ガ p( ̄- ̄)q ン p( ̄○ ̄)q バ p( ̄◇ ̄)q レ

バイならぁ~っ!(古っ)
さ(・O・)よ(・。・) おなら(≧~≦)=3 ブーッ!

スポンサーサイト

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/55-4165fbfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。