碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本ハムカップ関西少年サッカー大会
先週末から今週にかけて、秋の長雨が続いた関西地方ですが、本日は久しぶりにお日様が顔を覗かせ、心地よい朝を迎えることができました。

そんな、朝のひと時をモーニング珈琲を飲みながら過ごしておりますと、ワイフの携帯に一通のメールが届きました。
差出人はコージくんのお母さん。
メールには、『FCライオスjrのHPに、日本ハムカップ関西少年サッカー大会の組合せが掲載されています。』との内容が…。

という訳で、慌ててパソコンの電源を入れ、早々にチェックを致しました。
以下、詳細でございます。

【Aブロック】
◆高田FC(奈良1位)・長岡京SS(京都3位)・有功東(和歌山4位)

【Bブロック】
◆西宮SS(兵庫1位)・FC SETA(滋賀3位)・向日市SS(京都4位)

【Cブロック】
◆和泉市FC(大阪1位)・スクデット(奈良3位)・笠縫オレンジボーイズ(滋賀4位)

【Dブロック】
◆信楽SS(滋賀1位)・藤並SC(和歌山3位)・高槻QUEEN(大阪4位)

【Eブロック】
城陽(京都1位)・大阪セントラル(大阪2位)・宝塚Jr(兵庫4位)

【Fブロック】
◆岩出AZUL(和歌山1位)・葵FC(京都2位)・奈良YMCA(奈良4位)

【Gブロック】
◆アスペガス生駒(奈良2位)・守山白鳳(滋賀2位)・西宮SC(兵庫3位)

【Hブロック】
◆FCライオスJr(兵庫2位)・岩出市JSC(和歌山2位)・AVNTI KANSAI(大阪3位)

12月9日(土)~12月10日(日) 泉南市なみはやグランド

京都府では、8月から9月にかけて行われたセレマカップ第39回京都府少年サッカー選手権大会のベスト4のチームが、今大会への出場権を得ていたようでございまして、他の地域が10月~11月にかけて行われるのに大して1ヶ月あまり早く行われていた為に、見落としておりました。
申し訳ございません。
(m。_ _)/ ハンセイ

しかしながら、グループリーグ予選の後の組合せについては、未だ把握できておりません。
日本ハムや関西サッカー協会のホームページにも行ってみたのですが、詳細は不明でございます。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、情報提供お願い致します。

組合せを見ますと、凌の所属する『宝塚Jr』は兵庫県4位チームとして【Eブロック】に入ったようでございます。

同ブロックには、京都1位の『京都城陽サッカークラブ』と、大阪2位の『大阪セントラルFC』という強豪チームが対戦相手としてそのチーム名が記載されております。

京都の城陽市と申しますと、小高い丘の上によく整備された素晴しいグランドやスポーツ施設があり、サッカーにしろ野球にしろ、その他のスポーツをするにしても抜群の環境が整った自然豊かな地域でございます。
従って、そのような地域を拠点とするチームが京都1位の座を射止めたというのも、わかるような気がする訳でございます。

そして大阪2位の『大阪セントラルFC』とは、時々練習試合をさせていただく強豪チームでございまして、宝塚ジュニアの手の内は既にバレバレなのでございまして、どのような対策をとってこられるのか、戦々恐々とした心境になってしまう訳でございます。

いずれにせよ、近畿2府4県を代表する強豪チームが集結する訳ですから、1戦たりとも気を抜ける試合が無いことは言うまでもありませんが、兵庫県4位の立場としては、辛い処でございます。

本番まで二週間をきり、親ばかテンションもぼちぼち上昇気配を見せ始めておりますが、当の本人は相変わらずシレ~ッ♪としておりまして、気概がちっとも感じられない…。
┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

本番のグランドは、ピッチの広さもゴールの大きさも大人用かも知れません。
オフェンス陣にとっては、攻め込むためのスペースが多くあり、いつもより攻撃をしやすくなる可能性がある分、ディフェンス陣は走り回らなくてはならなくなり、いつもの倍以上の体力の消耗が予想されます。
しかもゴールは大きく、ミドルシュートなどを多用されると守る事が難しくなるでしょう。

凌には、いつも「走れっ!走れっ!走って走って走りまくれっ!」といって送り出しますが、それほど走っている様子はありません。
しかし、今回は本当に走りまわらなければ相手チームの攻撃を食い止める事は難しいでしょう。
4,5年生の頃と比べて、体力の落ちている傾向が見られる凌が、どこまで走れるか?
止まったら死ぬ「カンペイじぃさん」になったつもりで頑張ってもらいたいものです。
※o(▽ ̄*)ノフレー※\(* ̄▽ ̄*)/※フレーヽ(* ̄▽)o※

スポンサーサイト

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/52-00d515e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。