碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第39回 兵庫県少年サッカー大会北摂大会
秋晴れ

まさにそんな言葉がピッタリとくるような天候に恵まれた10月9日(祝)。
猪名川町スポーツグランドにて「第39回 兵庫県少年サッカー大会北摂大会』の予選リーグが執り行われました。
宝塚地区・伊丹地区・川西猪名川地区の各市内大会を勝ち上がってきた上位4チームが、各3チームづつ4つのグループで、決勝トーナメント出場を目指して試合を行いました。(D組のみ運動会の日程と重なったチームがあるために別日程)

第1試合が午前10時キックオフという比較的ゆっくりな時間に始まるありがたいスケジュールの中、それでも到着した時には、ジュニアの試合が今まさに始まろうするギリギリのタイミングでございました。
┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

本日、初お披露目の純白の新ユニフォームに身を包んだ選手達が、グランドの中央で対戦相手と向き合い整列していますが、背番号が変更になっている上に、見慣れない白色のユニフォームの為に、体格が立派に映り、誰が誰だか遠目には容易に確認が取れません。。。
チビの凌ですら、そこそこ大きく見えて、見分けがつかないほどです。
新ユニフォームは、見た目だけでも(遠目限定ですが…)、多少強そうに見えていいんじゃないでしょうか?

第39回 兵庫県少年サッカー大会北摂大会 予選リーグB組

第1試合 【荻野SC Vs 加茂西】 0対0 

ジュニアの試合に先立ち、午前11時より行われたこの試合は、共に得点ナシのドローとなり、共に勝ち点1を分け合う結果となりました。


第2試合 【宝塚JrFC Vs 荻野SC】 4対0 ○

前後半、共に2得点を挙げて快勝。
前試合で、荻野SCと加茂西が引き分けているために、この勝利を持って決勝トーナメントへの出場権を手にしました。
しかし…。
これまで、左サイドバックで、ポジションがほぼ固定されていた凌は、先日の練習試合に引き続き左ウィングでの出場。
永らくオフェンスをしていないせい(?)で、全く仕事が出来ていません。
(≧▼≦;)アチャ

攻めるのか守るのか? 見ているコチラも何がしたいのか全く理解できないポジショニングの為に、攻めきれず、守りきれず実に中途半端なパフォーマンスで、観戦をしながら極度のストレスがワタクシを苛みます。
勿論、ポジショニングが中途半端なために、パスなどもらえる筈もなく、ただグランドに立っているだけ…。
実質10人対11人の試合と言っても過言ではありませんっ!
それでも何とか、前半一杯は出場させて貰いましたが、当然に後半は交代させられます。
それでも、試合は完勝できたので、責任をとって腹を切る(切りませんっ!)必要がなくなりホッとしました。


第3試合 【宝塚JrFC Vs 加茂西】 1対0 ○

第2試合に引き続き、この試合でも凌は左ウィングでの出場。
足が速いことだけが取り柄だった凌が、走れない。。。
ボールに追いつかない。
見ていても速くない。。。
どうなってんだっ?
( ̄へ ̄|||) ウーム

その上、相変わらず、不細工なポジショニングをとっている為に、他の選手達は左サイド(凌)にパスを出せない。
仕方なく、真ん中や右サイドにパスを出すものの、そちらには相手選手がうごめいている為に、敢え無くパスカットされ、攻守が入れ替わる場面が多々ありました。
こうなると、仕事が出来ないばかりか、チームの足を引っ張る事に…。
<( ´ ⌒`)ゞマイッタナァ・・・

結局、全く良い所ナシのまま、後半は交代でベンチへ。。。

試合は、後半から出場した5年生の久保君のゴールで、勝利しましたが、凌はこのままでは出場機会が無くなる可能性が大っ!
ピンチなのであります。

加茂西の選手達の通う、川西の加茂小学校は小学2年の1学期まで凌が通っていた小学校で、加茂西の選手達の中には、その頃の友達も沢山います。
きっと、彼等も今の凌を見てガッカリしていた事でしょう。

しかぁ~~~~~しっΣ☆o( ̄‥ ̄)ドンッ!!

チームは見事に2勝を挙げ、文句なしで決勝トーナメント出場を決め、関西大会本戦出場を目指して、まずは北摂大会を制し、県大会への出場権を掴み取る為に、次回11月4日に開催される北摂大会決勝トーナメントへ挑みます。

この度の、凌の不甲斐ない結果の原因は明らかで、自分が仕事をしなければいけないと言う、意識の欠如に他なりません。
自分がやらなくても、周りの選手がやってくれる。
また、彼等のほうが上手いので、彼等に任せた方が正確だと思っている節が見受けられます。
確かに、チームメイト達と凌の間には歴然としたレベルの差が明確にありますが、与えられたポジションで自分のやらなければならない事に全力で取り組む姿勢が大切なのであります。

ディフェンスにポジションチェンジしてからずっと、オフェンスへの復帰を目標に今日まで頑張ってきた筈なのに、不甲斐ない結果に終始したこの試合で、本人が少しは進化するために変化する努力を始めてくれる事を望のですが…。

決勝トーナメントまで、1ヶ月弱。
その短い期間に最も必要な事は、自分がチームの為にやらなければいけないんだっ!と、責任感を持つ為の意識改革。
そしてワタクシに出来る事は、その背中を押す為に、自らが走り出す事。
と、言うわけで約10日間の早起き訓練期間を終了し、本日より早朝ジョギングを開始しました。
永年、労わり続け、甘やかしてきたボディに溜りに溜まった脂肪を追い出し、遠い過去に置き忘れてきた筋肉を取り戻す為に、お父さんは走ります。
毎日っ!
早起きしてっ!
1時間っ!



多分…。

雨降り以外は…。


(* ̄o ̄)ゝオーイ!! 
スポンサーサイト

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/34-1dee7668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。