碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習試合欠席◇(≧▼≦;)アチャ
味覚の秋。

行楽の秋。

そして、スポーツ秋。

と、言うわけで、熱い熱い夏が終わり、ロマンチックでセンチメンタルな季節がやってまいりました。

この季節、各地では様々なイベントが開催されますが、その代表と言えば、やはり運動会なのでは無いでしょうか?

凌の通う小学校でも去る9月30日(土)に運動会が開催され、テニスの練習試合に出かけた美咲以外の家族全員で応援に行ってまりました。

天候にも恵まれ、小学生最後の運動会はそつなく執り行われ、無事終了したのですが…。

この日は、チームの練習試合が予定されており、同じ学校に通うチームメイトの「ユウサク君」と凌は、練習試合を欠席。。。
小学生最後の運動会を目一杯頑張ろうと言う気持ちと、練習試合とは言え、試合を欠席する事に対する罪悪感が、激しい葛藤を繰り広げていたようです。
レギュラーポジションの堅持が、微妙なこの時期に試合を欠席すると言う事が、いくら学校行事のためとは言え、凌を不安にさせるのでしょう。

そして、この運動会の最終競技、6年生によるリレーでアンカーとして出場した凌がデットヒートの末、抜かれてしまった場面を見て、ある事が頭をよぎりました。
親バカと呼ばれることを恐れずに言いますと、凌は決して運動能力が低くはない少年だと思っているのですが、能力を発揮する為の体力や精神力、そしてアイデアが伴っていないのでは無いかと…。
( ̄‥ ̄;) マ、マズイ・・

言うならば、運転免許証は持っているのに、車を持ってない状態なのではないかと、思う次第なのでございます。

運転免許証を持っていると言う事は、車を運転する能力があるにも関わらず、車を持っていない為にその能力を発揮する事が出来ない訳で、更に運転をしていなければ自ずと能力は低下していくのでございまして、悪循環に他ならないのであります。

脳から、右足を上げて前に出し、右足が地面に着地する直前に左足で地面を蹴って、飛ぶように走れとの指令が出ても、肝心の左右の足に命令を忠実にこなすだけの筋力が無い。。。

更にデットヒートを繰り広げている選手のほうが、100メートル走のタイムが若干早いことで、自分の能力の方が劣っているからとの精神力の弱さが、諦めを生み。。。

チャレンジして失敗する事を恐れ、怒られないようにしようとか、失敗しないようにしようとする意識が、自由な発想やアイデアを封じ込めてしまう事によって、自分が勝利すると言う良いイメージが持てない。。。

成長期にあり、それぞれの成長のスピードや伸びる部分の相違は当然ではありますが、その間に凌の脳裏に刻み込まれる、己の能力の限界や他者との比較によって自らの力を勝手にランク付けして諦めてしまう事に危機感を覚えました。

問題解決の為に何をすればいいのか…?

結論には至っておりませんが、基本的に子供達に「やれっ!」とめいれいするのではなく、自らがやっている姿を見せて、子供達が自ら行動する事が望ましいと考えていますので、まずはワタクシが、アクションを起こさなければと…。

と、言う事で早朝ジョギングを始める事に決定し、現在その為の早起きの訓練中でございます。
ジョギングをする余裕を、朝の忙しない時間に作り出す事は、朝寝♪朝酒☆朝湯♪が大好きなワタクシにとっては、非常に困難且つ苦痛以外の何ものでもございませんが、ダメ親父のワタクシとしましては、こんな不良親父の子供として生を受けた不幸な子供達の為にしてやれるせめてもの償いとして、長年にわたって、ビールやビール及びビールでポッコリ膨らんだ可愛いお腹の、縦割れ&横割れ化の為にも、此処は一番、頑張りどころなのでは無いかと…。

かように思う次第でございます。

はてさて、ダメ親父の無謀な挑戦は、吉と出るか凶と出るか?
動きがありましたら、またこの場で発表させて頂きたいと思います。
p( `o´ )q オッス!



スポンサーサイト

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/33-d2feb7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。