碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
清水カップ☆順位別トーナメント
暑い、暑い清水から自宅へ帰り、日常の生活が始まろうとしておりますが、試合結果が気になって仕方ありません。
現地で、声援を送ってらっしゃる父兄の方から、リアルタイムで試合速報を受信しながら、妻共々一喜一憂しております。
アノネ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄)ナヌッ?

全16会場にて行われたミニカップの1位から16位までが、それぞれの順位毎に、本日からトーナメント戦を行います。

凌の所属する宝塚Jrは、15会場で優勝し1位トーナメントに出場する事になりました。
この時点で、全256チーム中、16位以内の入賞が決定しておりますが、更に上位を目指し、本日は2試合が行われました。
く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

さて注目の第1試合は、16会場の『国際ソロプチミスト庵原杯』を制した『高洲SC(千葉県)』が相手です。

試合の内容は分かりませんが、前半を1対1で折り返した、宝塚Jrが、後半に入り、「ようちゃん」と「りゅうせいくん」の2得点に加え、前半の1点を含めこの日も絶好調でハットトリックを達成した「こうじくん」の2得点を追加し、5対1で勝利したようです。
これで、ベスト8進出を決めてくれました。
失点の情報が入る度に、凌の失敗では無いだろうかと心配する我々夫婦は、胃に穴が空くような想いで、試合結果に右往左往する訳ですが、オフェンスのみんなが点を決めてくれたお陰で、勝つことが出来て、とても感謝しています。
チーム全員で寝食を共にする事で、互いの絆が深まり、チームワークに良い影響を与えている事が、試合結果から伝わってきます。
小学生最後の夏が、悔いの残らない素晴しい時間になる事を祈っています。


ベスト8入りを決め、いよいよ頂点が、手の届くところまでやってきました。

次の対戦相手は、遠く海外から参加した、『バハ(カリフォルニア)』
小さい頃から、清水カップ出場の為に、積み立てをして海の向こうのリゾート地からやってきた、大型チームです。
数年前の出場選手、18人のうち、なんと10人がプロになったという、名門中の名門チームは、第13会場、『高部けやき太郎カップ』を制し、1位トーナメント出場です。
第14会場、『富士見カップ』を制した、地元静岡のチームで、この大会に先駆けて福島のJヴィレッジ及び、東京の国立で行われた小学生サッカー最大の祭典、【第30回全日本少年サッカー大会】に静岡県代表として出場した、『SALFUSoRs』を3対2で破り、2回戦へ駒を進めてきた強豪チームです。
海外のチームとの試合経験など皆無の宝塚Jrにとって、どんな試合になるのか、非常に興味がありますが、残念ながら遠く離れた兵庫県からは、残念ながら観戦する事は不可能なようです。

視界結果は、前半に3点を失った宝塚Jrは、後半に入り「ゆうさくくん」が意地の1点をもぎ取るモノの、駄目押しの1点を決められ、4対1で2回戦敗退となりました。
体の小さな凌と比べると、非常に体格が良く、日本の中学2年生くらいの大きさの子供達ばかりだそうです。
果敢に身体でぶつかるものの、対格差は如何ともし難く、守りきれなかったのでしょう。。。
自分から、タックルに行ったのに、反対に吹き飛ばされている凌の姿が目に浮かぶようです。
まけても良い、失敗してもいい。
チャレンジし続ける姿に、ワタクシは何よりも感動します。
そして、チャレンジする姿は、スポーツマンとして、もっとも美しい姿だと確信しております。

ベスト4に入ることは出来ませんでしたが、チーム史上最高の順位に輝いた、スーパー・キッズ・ファイターの彼等に、感謝を込めて心から拍手を送りたいと思います。

明日は、いよいよ最終日。
宝塚Jrは、5位入賞を目指して、『新座片山FC少年団【埼玉】』と闘います。
『新座片山FC少年団【埼玉】』は、第12会場の『大里カップ』を制し、第11会場の『竜宮カップ』を制した『FC85オールスターズ【東京】 』を2対0で下し、2回戦に駒を進めましたが、海外から出場のチーム『裡里東初等学校【その他】』と0対0の末、PK戦で4対3という僅差で惜敗した、強豪チームです。
凌たちが何処までひとつになり、チームワークを発揮して、自分達のサッカーをシッカリと出来るかが、ポイントになると思います。。。

一人ひとりが、自分の力を信じ、仲間達を信じて、プレーする姿を暑くて、熱かった清水カップ最後の試合が行われるピッチの上で、見せてくれる事を信じています。
そして、ひとまわりもふたまわりも大きくなって帰ってくる君たちを、宝塚の多目的グランドの駐車場でまっています。

自身に満ち溢れた笑顔で、会える事を楽しみにしています。
└(゚∀゚└)ハッスル!ハッスル!!(┘゚∀゚)┘ ハッスル!ハッスル!!


*スポンサーサイトもご覧下さいませ♪




スポンサーサイト

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/28-2d9349a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。