碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第30回 全日本少年サッカー大会
全日マーク
第30回 全日本少年サッカー大会
全国の8.000以上の少年サッカーチームが参加し、激戦の中を勝ち上がってきた、各都道府県の代表、48チームが福島県のJヴィレッジにて、日本一の栄冠を賭けて、熱い闘いを繰り広げています。

今、このブログをご覧の方の中にも、ご自身のお子様、親族や知人のお子様などが、出場チームに所属されている方もいらっしゃるかもしれません。

ワタクシの息子のチームは残念ながら、兵庫県大会の2回戦で敗退し、出場の夢は叶いませんでした。
その兵庫県からは、今年から公式戦へ参加を始めたヴィッセル神戸ジュニアチームが全国の舞台へとチャレンジしておられます。 息子も含めた兵庫県の全てのサッカー少年達もきっと、ヴィッセル神戸の活躍を信じて応援している事でしょう。

隣の大阪府からは『東淀川FC』の少年達が、大阪代表として参加しておられます。
東淀川FC主催の大会にも参加させて頂き、柴島のグランドで試合をさせて頂いた事もありました。
名前を知っている、試合をした事がある。 そんなチームが遠く離れた福島県で、全国レベルのチームと闘っていると思うだけで、『ガンバレッ!』と、叫ばずにはいられません。

8月18日から参加する清水カップが行われる静岡県からは、『SALFUS oRs』が、参加されています。
清水カップでは、ミニカップで互いが1位通過すれば、決勝トーナメントの2回戦で対戦する事ができるチームが、闘っているのです。

あんなに遠くて、とても届きそうにない全日が少し身近に感じられる一瞬です。
参加されている選手の皆さんや、関係者の方々には、熱中症などに気を付けられて、日頃の成果を十分に発揮して、良い試合が数多く行われることを祈っております。

残念ながら、現地(Jヴィレッジ)へ行って観戦することは出来ませんが、毎日インターネットで結果を確認して、大会の様子を想像しながら楽しんでおります。
(ちょっと寂しい… ( ̄へ ̄|||) ウーム)

*第30回 全日本少年サッカー大会 試合速報はコチラからご確認下さい。

しかし、凌達も彼等に負けてなるものかとばかりに、毎日練習に汗を流しております。 明日も三木市まで、練習試合の遠征に行く予定になっているのですが、台風がちょっと心配であります。
( ̄。 ̄)そ(  ̄。)う(  ̄)な(   )の( ̄ )よ(。 ̄ )ん( ̄。 ̄)
県大会の敗退から1ヶ月強、この間にどれほど成長したのか、楽しみナのですが、今のところ観戦へ行く予定はナシ…なのであります。
…( ̄。 ̄;)ブツブツ

全日には、出場する事は出来ませんでしたが、まだまだ凌たちのサッカーは続きます。 中学、高校と進学していくに従って、一緒にサッカーをするメンバーもかわって行く事でしょう。
寂しいけれど、今のメンバーでサッカーが出来るのも小学校卒業までの半年くらいかも知れません。
凌自身が大好きで、始めたサッカーです。 
途中、ワタクシのサッカーへの間違った関わり方で、意欲を喪失させてしまった時期もありました。
怪我で練習にも試合にも出られない日もありました。
毎日、毎日、学校がある日もない日も、練習に明け暮れ、サッカーばかりしていた数年間でしたね。
現在のチームに移籍して、今のメンバーと出会い、色々な事があったけどやっぱりサッカーが好きで、チームのみんなに支えられながら続けてこられたサッカーです。
凌が、後で後悔する事の無い様に、今出来ることを、今しか出来ない事を最後まで諦めないで、闘う姿を見せて欲しいと思います。
残りの小学生サッカーが、凌にとっても、チームのみんなにとっても、素晴しい財産となる事を心から願います。


*スポンサーサイトもご覧下さい。




スポンサーサイト

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/17-bee525bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。