碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラブユース(U-15)兵庫県大会Ⅱ
長男の所属する宝塚ジュニアFCがクラブユース(U-15)兵庫県大会の1次リーグ第2、第3試合を行いました。
芦屋SCを対戦相手に迎えた第1試合を快勝した先週の勢いをそのままに快進撃を期待して現地入りしたのは午後2時近くでございまして、午前10時キックオフの第2試合はとっくに終了していている時間でした。

午前中はワイフは洗濯にてんてこ舞いでございましたし、アタクシは、乾いた洗濯物をたたむのにてんてこ舞いで、とても観戦に駆けつける余裕はございませんでした。
猫のひたい程度の庭に洗濯物を干すスペースがなくなった事を幸いに、急いで駆け付けた次第でございます。
第2試合の赤穂JYFC戦は7対0の完勝だったようでございますが、ここからがいよいよ正念場となります。

4月11、12日の予定を消化した時点での星取表を見ると宝塚ジュニアが戦うグループGには、
兵庫FC
エストレラ姫路FC
赤穂JYFC
芦屋FC
の4チームが、2次予選通過の2枠を巡って熱戦を繰り広げる構図となっております。

その中で、兵庫FC・エストレラ姫路FCと宝塚ジュニアが勝ち星を積み上げておりますので、事実上、この3チームで2次予選への切符をかけて闘うシチュエーションになりつつあります。
宝塚ジュニアが赤穂JYFCを相手に試合をしている真っ最中に、隣のピッチでは、兵庫FCとエストレラ姫路FCが熱戦を繰り広げ、4対3の接戦で兵庫FCに軍配があがったそうであります。

その兵庫FCとの直接対決が行なわれた兵庫県三木市の三木防災公園の天然芝グランド。
春の日差しをさえぎる邪魔ものが何ひとつない炎天下の下、日焼けがシミに直結する微妙な年齢を迎えたアタクシ達夫婦は、ベンチを温めている残念な長男の姿を見ないようにしながらの試合観戦となりました。

vs hyougofc


前半はいつものスロースタートで、押し込まれる場面が目につく展開。
ボールポゼッションも明らかに兵庫FCのほうが圧倒しておりました。
それでも、肝心な場面でしっかりとしたディフェンスができていたお陰で、失点に至ることなく前半を終了。
何となく、
「せめて引き分けで終わってくれ…」
と、祈るような気持ちになっておりました。
ところが後半は序盤こそ、前半の流れを引きずるような展開を見せていたものの中盤辺りからボールをキープし、得点を臭わせるような場面が見られるようになってきました。
ワントップの献身的なディフェンス、チームのモチベーションをアゲアゲにするボランチの声、アリコの50、60喜んでのシニア保険より安心な鉄壁のディフェンス。
ピッチ上の11人の志がひとつになった時、ゲームを左右する1点が生まれるものですね。
(余談になりますが、11の心と書いて志と読みます。 まさにサッカーにピッタリの漢字ですね。。。)
試合の流れが宝塚ジュニアに傾き、ここで得点をとっておかなければ主導権が移った時にやられちゃうかもしれない…。
そんな時でした。
後半から出場した長男がボテボテのシュートでラッキーなゴールを奪う事ができました。
今回はたまたま長男のゴールでしたが、サッカーの得点というのは、11人全員で取るものなんだなと、改めて感じた1点でした。
この後、得点後の失点を心配しましたが、何とかしのぎ切った直後に、またもやチャンスが訪れます。
ワントップのウエノくんがペナルティエリア内で後ろから足をかけられ転倒。
ファールを取ってもらえるか、もらえないかギリギリのプレーでしたが、幸運にもファールとの判断が下されPKへ。。。

これをリュウセイくんがキッチリとゴールへ押し込み2点目。
これで殆どゲームは決まりました。

その後、兵庫FCの猛攻にあいましたが、結局は、この2点を守り通した宝塚ジュニアが2対0で勝利しました。
これで、1次予選通過に大手をかけるに至ったのでございます。
第1次グループリーグも、明日の1試合を残すのみとなりましたが、ほぼ手中に収めた2次リーグへの出場権を逃すことにないように、常に最後までチャレンジャー精神を堅持し、しっかりと出場権をもぎ取ってもらいたいと思います。
メンバー薄の3年生の大会に多くの2年生が助っ人に来てくれています。
彼らの為にもベスト8に入賞して、来年度のシード権をプレゼント出来るように最善を尽くしてもらいたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/122-84491037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。