碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラブユース(U-15)兵庫県大会
宝塚ジュニアFCに所属する長男もこの春から中学3年生。
この夏で、小学生の頃から日課のようになっていたサッカー観戦も終止符を迎えようとしています。
中学生になってからは、ブログの内容によって一喜一憂するようになり傷つけてしまう事もあったようで、ブログの更新が減少し観戦に行く回数も激減していたのですが、最後に記録として更新してまいりたいと思いますので、いましばらくお付き合い頂きますようよろしくお願いします。

さて、アンダー15として、まず挑むのは、第24回日本クラブユース(U-15)選手権大会兵庫県大会。
その一次リーグが昨日(4/11)より始まりました。

※クラブユース兵庫県大会星取表はコチラ

アスパ五色メイングランド


宝塚Jrの初戦は、本日12日の12時よりアスパ五色のメイングランドにて芦屋SCを相手に始まりました。
結果は8対0の完勝で初戦を飾る事ができ、上出来のスタートでした。

一次リーグではG組の5チームが各4試合を行い勝ち点を争い、上位2チームが二次リーグへ進む事ができるルールになっています。
更に二次リーグでは他の組を勝ち抜いた上位2チームが加わり、各組4チームの計4組で勝ち点を争い、上位2チームが三次リーグへ。。。
三次リーグからは、シード権を持つ強豪8チームが加わり計16チームで決勝リーグへ進出する8枠を4組に分かれて争います。
決勝リーグは各組4チームが2組に分かれて勝ち点を争い、各組の上位1位同士が決勝を、上位2位同士が3位決定戦を、上位3位同士が5位決定戦を行い決勝リーグ進出の8チームには来年度のシード権が与えられることになります。

闘いは始まったばかりですが、泣いても笑ってもこのメンバーで試合をする事ができるのもあと数カ月。
悔いの残らないよう、持てる力を十分に発揮してやりきってくれる事を願っています。
結果よりも、これまでの練習や数えきれない試合で積み重ねてきた成果を中学生世代最後の年に集大成として、自らの歴史に誇れる記憶を残してくれる事を信じて応援します

スポンサーサイト

テーマ:少年サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/120-d24f1489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。