碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本代表メンバー発表
去る11月6日、キリンチャレンジカップのシリア戦から、ワールドカップ予選に挑むサッカー日本代表のメンバーが発表されました。
記事の見出しには、『岡田ジャパン、中村俊ら25名を発表!田中達が復帰』と銘打たれ、アタクシの大好きな田中達也選手が代表へ復帰した事がすぐにわかりました。
しかし、その一方で田中達也が復帰したという事は、誰かが代表から落選したことを意味する訳でございます。
最近、日本代表メンバーとして試合に参加するようになったばかりの岡崎慎司選手がよもや代表落ちなんて事になっていないだろうな…?
などと、一抹の不安を抱えながらも記事に目を通しますと…、

▽GK 
川口能活(磐田)
楢崎正剛(名古屋)
川島永嗣(川崎)

▽DF
寺田周平(川崎)
中沢佑二(横浜M)
田中マルクス闘莉王(浦和)
阿部勇樹(浦和)
駒野友一(磐田)
長友佑都(F東京)
安田理大(G大阪)
内田篤人(鹿島)

▽MF
中村俊輔(セルティック)
橋本英郎(G大阪)
遠藤保仁(G大阪)
中村憲剛(川崎)
松井大輔(サンテティエンヌ)
今野泰幸(F東京)
長谷部誠(ウォルフスブルク)
香川真司(C大阪)

▽FW
玉田圭司(名古屋)
巻誠一郎(千葉)
佐藤寿人(広島)
大久保嘉人(神戸)
田中達也(浦和)
岡崎慎司(清水)

詳しいメンバー表はコチラ

岡崎慎司選手もしっかりと選ばれております。
田中達也と岡崎慎司の夢の(アタクシ的にはですが…)ツートップが見られるかも知れません。
11月13日のシリア戦が楽しみですね。。。

ところで、最近アタクシ的に妙に気にかかる選手が一人おります。
それは、横浜F.マリノスの【狩野健太選手】でございます。
ここ数試合の狩野選手の活躍は目覚ましく、相手のペナルティエリア付近においてJリーグ内で最もデンジャラスな選手と言えるのではないでしょうか?
狩野選手が頻繁に試合に出るようになったのは、6~7試合位前からでございまして、まさに彗星のごとく現れたニューヒーローなのでございます。
マリノスと言えば、長男が所属するチームのコーチの弟君である、古部健太選手も今年加入されましたが、残念ながらまだ試合には出られておりません。
1日も早くJのピッチで活躍する姿を拝見できるよう心待ちにしている次第でございます。
しかし、偶然とは言え二人とも「健太」

実はアタクシも息子に「健太」という名前をつけようと密かに思っていた事がございます。
それは、幼少の折りTVドラマ「傷だらけの天使」の中で、萩原健一演じる小暮修の息子が「健太」でございまして、ドラマの中で息子の話になったとき。必ず小暮修がこう言うのであります。

「高倉健の健に、菅原文太の太で、健太って言うんだ。 男らしい男になってもらいてぇと思ってよぉ」

当時、小学校5年生だったアタクシは、そのセリフにシビレてしまった訳でございます。
そして、密かに息子ができたら「健太」と名付けようと思っていた次第でございます。

ところが、アタクシの4人の息子の誰一人として「健太」と名付けられた者はおりません。
と、申しますのもアタクシの友人で先に「ケンタ」と名付けた奴がいるからでございますが、字が違いますから(どんな字だったか忘れましたが…)構わなかったのです。
しかし、共通の友人に息子ができたとき、アタクシの知らないうちに「ケンタ」の親父に相談した訳です。
馬鹿な友人は、
「それなら、ゆうたにしろやっ! そしたら、お前の息子と俺の息子で<けんたゆうた>(吉本興業の漫才師)やんけ!」
馬鹿の言うことですから、当然のようにスルーして別の名前にすると思っていたのですが、どういう訳かアタクシが気づいた時には、彼の息子の名前は「ゆうた」になっておりました。
結論的には「ゆうた」の親父も馬鹿だった訳です。
どうしてもその輪の中に入りたくなかったアタクシは、断腸の思いで「健太」を諦めたという悲しい過去がある訳でございます。

話がそうとうズレましたが、狩野選手も近い将来日本代表で活躍する姿が見たい選手の一人としてアタクシの心に刻み込まれている選手なのでございます。

ところで、話を大幅に修正し本題 of 本題に戻りますが、11月13日神戸で行われるキリンチャレンジカップ、日本代表 vs シリア戦のチケットを購入し長男はチームメイト達と見に行くことになっております。
なんと羨ましい。
どつきまわしてやりたくなるほど、羨ましいのであります。

アタクシは、仕事がありますのでとても試合時間には間に合いません。
それで観戦を諦めたのですが、こんなことなら仕事を休んででも見に行くつもりでチケットを買っておけばよかったと今更ながらに後悔する45歳の秋でございました。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/111-98bd4c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。