碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お誕生日
サッカー日本代表のウズベキスタン戦を翌日に控えた、14日。
我が家の三女が4歳の誕生日を迎えました。
(ウズベキスタン戦なんて関係ないやんっ?)

我が家の娘たちは、ワイフの名前から『美』という文字をとり、『美』から始まる名前ばかりです。
長女は、「美咲(みさき)」
二女は、「美姫(みき)」
三女は、「美愛(まりあ)」
と、いう具合でございます。

アタクシの亡くなった母親がクリスチャンだった関係で、アタクシも子供のころはキリスト教会のやっている日曜学校なるものに、半強制的に行っていた時期がございます。
今では、いかなる宗教であろうと信徒になろうという気などさらさらございませんが、子供の頃の影響でしょうか?
子供に女の子ができたら、「まりあ」と名付けたいとずっと考えていた訳です。
ところが、前述したように「美」という文字から始まる名前では普通「まりあ」と読む名前にはなりません。
仕方がないので、当て字にしたという次第でございます。
それでも、我々夫婦は、結構気に入っているのですが…。

第7子が誕生する時も、何の理由もなく女の子が生まれると思いこみ、『美夢』と書いて「ありす」と読む名前を用意しておりましたが、思いがけず男の子が生まれまして、慌てて名前を考えたという経緯がございます。

話が少々、脱線いたしましたが、10月14日は三女のお誕生日だった訳でございまして、誕生日と言えば「ケーキ」と「プレゼント」が必要になるわけです。
ケーキは、地域の私鉄の駅近くにあるケーキ屋さんには、プキュアだとかシナモンロールだとかのキャラクターのデコレーションケーキがございまして、三女としてはシナモンロールケーキが欲しかったようです。
しかし、今年の9月に自宅近くにおいしいケーキ屋さんが移転して来られまして、アタクシとワイフはそのケーキ屋さんで販売されているあのケーキやこのケーキ、そんなケーキにこっちのケーキと、そのビジュアルだけで我々夫婦の心を大海原に浮かぶ木の葉のように揺れ動かすケーキ達がキラキラと輝きながらショウウィンドウの中に並んでいる訳です。
子供の希望より、親の欲望が常に勝る我が家の因果がなせるわざで、仕事の帰り道にお誕生日ケーキを自宅近くのケーキ屋さんでGET(死後らしい…)して帰宅。
表情を曇らせる、本日の主役である三女の事などお構いなしに、見ているだけでお口の中に唾液が溢れ、知らず知らずのうちに顔をほころぶ様な、ケーキを前にしばし盛り上がったのでございます。

お風呂に入り、ご飯を終えてからパジャマ姿でケーキを前に記念撮影をするのが、我が家の習わしでございますが、生憎、長男はサッカーの練習で不在。
ケーキの気配を野生の感で感じ取ったのか、いつもはかなり帰りが遅いにもかかわらず、驚くほど早い時間に当然のような顔で帰宅した長女を含めた子供6人で記念撮影を無事終了。
ビジュアルどおりのおいしさをもつ、デリィシャスなケーキを美味しく頂いたのでございます。
シナモンロールのキャラクターケーキが欲しかったと、終始顔を曇らせていた三女の表情も笑顔へと一変させたのでございます。

ところが、肝心のプレゼント
普通であれば、当日までにそれとなく三女が欲しがっているものをリサーチし、購入を済ませておかなければいけないところではございますが、前日までの準備は勿論、当日もサッカー日本代表のウズベキスタン戦がある翌日も、お誕生日プレゼントの事などすっかり忘れておりました。
4歳にして、我が家の厳しい経済状況に小さな胸を痛めているのか、何となくプレゼントの話題には触れようとはしない三女。
情けない話ですが、ようやく16日の夜になってから、三女のお誕生日プレゼントをどうしようか?
という話し合いが夫婦間で行われた訳でございます。

ワイフが申しますには、三女は、昔々、次女に買ってあげたボロボロになったキックボードにのって近くの公園に遊びに行っているそうです。
公園に行くと真新しいキックボードや三輪車に乗った同じ年くらいの子供たちが楽しく遊んでいるらしく、三女はお友達の乗っているキャラクターモノのキックボードや三輪車を羨ましそうに見ているそうなのです。
そこで、三女へのプレゼントキックボードに決定したのですが、同じものを買うにしても少しでも安くで買いたいのが人情。
別に、三女へのプレゼントをケチっている訳ではなく、同じものなら安いほうがいいと、単純にそれだけの事でございまして…。
なんとか、三女が好きなシナモンロールのキャラクターがついたキックボードをネットで見つけて購入した次第でございます。
まだ、届いてはおりませんが、三女には内緒にしておりますので、お誕生日プレゼントはは無いと諦めている三女は、届いたら喜んでくれるのではないかと思っております。

この三女の誕生日を皮切りに、今月の25日にはアタクシの誕生日があり、11月には三男と二女、12月には三男で翌1月には長女の誕生日と来年の年明けにかけてお誕生日ラッシュが始まるのであります。
そして、我が家の家計はその度に大打撃を受け、年末年始は例年フラフラになってしまうのであります。
歳末たすけあい運動は、我が家の為にあらず。。。
厳しい現実の中、お父さんはメタボリックをすり減らし生きて行かなければならないのでございます。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/109-afacc1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。