碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡崎祭りじゃぁ~っ♪ 「A代表デビュー編」
五輪代表として北京オリンピックに出場してから、Jリーグの試合で見違えるような活躍をし始めた清水エスパルズの岡崎選手
ひょっとしたらA代表デビューもあるんじゃないの?
などと、長男がほざいていたのですが、その翌日。。。

な、なんとっ?
岡崎慎司選手が、岡田ジャパンに選出されているではありませんか?
相当嬉しいサプライズなのですが、ひとつだけ気に入らない事がございます。
それは、「なっ?、だから言うたやろ?」と、得意気な顔で鼻の穴を目いっぱいふくらませた長男の態度なのです。
多少、イラッとはしますが、軽くスルーして話しを前に進めたいと思います。

いよいよ、岡崎選手A代表デビューとなる一戦が、10月9日に行われました。
初めてA代表に選出された岡崎選手がまさか先発で起用されるとは、正直思っていなかったので、スターティングメンバーを見た時は、相当驚きました。
どれくらい、驚いたかと申しますと加勢大周が大麻で逮捕されたときと同じくらいビックリしました。(わかりづらぁ~)

さて肝心の岡崎選手のプレーですが、テレビの放送をご覧になられた方もいっぱいいらっしゃると思いますが、皆様にはどのように映ったでしょうか?
アタクシは、初のA代表戦とは思えないほど、素晴らしい動きだったと思います。
いつも通り、前線で労を惜しまず走りまわる献身的なディフェンス。
強い覚悟をもって挑む姿勢からは、液晶画面を通じてアタクシにも十分に気持ちが伝わってきました。
そして後半、香川選手が得点を決めたシーン。
ディフェンダーは、全員岡崎選手の動きに引っ張られ、香川選手は完全なフリーでした。
勿論、後半から投入された興梠選手のパスも絶妙でしたが、それまでの素晴らしい動きがあったからこそディフェンダーが岡崎選手を放っておくことが出来ずにディフェンダーを引きつけることができたのだと思います。

岡崎選手の得点こそありませんでしたが、次に期待できる内容だったのではないかと思う次第でございます。
岡崎選手のプレースタイルの影響なのか、すべての選手のディフェンスに対する意識が非常に高く、パスカットの回数の多さもこれまでにないほどだったのではないでしょうか?

実は、メタボリック解消のために、ビール禁止の真っ最中(ワイフの命令で…)ですが、心の広いワイフはサッカー観戦の時だけはビールを飲ませてくれるのです。

岡崎選手ぅ~っ!
ありがとう!
カンパ~イッ♪

スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/107-8dde6bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。