碧龍倶楽部
長男『凌』の少年サッカー記録用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残念なBaby…?
長男のサッカーを中心としたブログですが、4男の誕生がございましたので、ここ暫く4男の話題が続いております。
今回も、その4男のお話。。。

次女、次男、三男、三女が見守る中、去る3月28日に誕生した4男「壱(なゆた)」。
大仕事を終えたワイフをゆっくり休ませてあげようと、アタクシとチビ達は夕方近くになって、病院を後に帰路につきました。
翌日は、アタクシ一人で病院へ。
しかし病室に入ったアタクシはすぐに異変に気が付きました。
入り口近くのコンセントから病室内へと延びる電気コード。
「ピッ、ピッ、ピッ、ピッ…」と無機質な電子音が響く室内。
一体、何事…?
小さな胸を一瞬にして満たす不安。
カーテンを開けると、先ほどの電気コードの先にはみかん箱程度の大きさの機械があり、無機質な電子音を響かせ時折、「ピィーッ!」と、ひときわ大きな音を出しています。
そして、機械から延びたコードは、「壱(なゆた)」の足の先へと繋がっています。
明らかに普通の状態ではありません。
「どうしたの?」
と問いかけるアタクシに、昨日までとはまるで違う異様な状況をワイフが説明してくれました。
ワイフの話によると、本日小児科の医師による新生児検診があったらしいのですが、何の問題も無く健康ですよと、診察を終えようとした時、顔色がやけに赤黒い事を不審に思い調べたのだそうです。
そして「無呼吸症」であることが、判明したのだと言うのです。
早産の未熟児に良く見られる症状なのだそうですが、四六時中、呼吸をしていないわけではなく、ミルクを飲んでいるときと泣いたときに無呼吸になるのだそうです。
未熟児の場合、呼吸器官が未発達である事が要因となったりするのだそうですが、「壱(なゆた)」は、生まれたときには3,300gあり十分に成長した状態で生まれてきているので、該当はしません。
助産婦さんによる自然分娩で出産し、出産後は翌日から退院するまで赤ちゃんと一緒に病室で過ごす事になっているのですが、モニタリングの為に午後からはNICU(新生児集中治療室)に移動するとの事。。。
Baby誕生の感動と喜びから、急転する事態にアタクシはただ戸惑うばかりでございます。
その後、1週間ほど、NICUでモニタリングをしましたが、大きな変化はありませんでした。
その間にワイフは退院し、毎日授乳の為に片道1時間半かけて電車とバスで病院へと通う日々。
産後、間もないワイフは、いったん小康状態に向かった出血が再び増加するなど、大きな不安を伴いながら時間が経過していきます。
残念ながらアタクシにはおっぱいを出す機能が付いていない為に、ワイフと代わってあげることも出来ず、ただ付き添って一緒に病院へ行くだけでございまして、己の無力さを思い知らされるばかりであります。
NICUに入ってから1週間ほどが経過した頃、大きな改善が見られないために、念のためにCTスキャンを取る事になりました。
その結果、能には出血や腫瘍等は無く、いたって良好な状態なのだそうで一安心したのですが、それでは何故無呼吸になるのか…?
それは、ただ単に呼吸をするのが下手なだけ…。
ミルクを飲んだり、泣いた時に必死になりすぎて呼吸するのを忘れるオチャメな赤ちゃんと言うだけの事のようで、簡単にいうとドン臭い野郎なのでございます。
それから数日経過した、4月7日。
ようやく呼吸に改善がみられ、もう大丈夫でしょうと退院する事が出来ました。
その間に、
三男の幼稚園への入園式。
長女の高校への入学式。
次男の小学校への入学式。
と、ヘビーなスケジュールをこなしてまいりました。
アタクシも、3月24日に早退してから、ずっと仕事を休んでおりますので、そろそろ復帰しないと来月からの生活が成り立ちません。。。
学校や仕事が始まるまでに何とか退院を、それが無理なら家の近くの病院への転院をしなければとてもではありませんが、ワイフの身が持たないところでした。
親孝行なのか親不孝なのかわかりませんが、何とか最悪の状況を免れ日常の生活が始まる事になりました。
これからも、長男のサッカーの話題と共に、その後の残念な4男のお話も掲載したいと思います。
近頃、更新がままなりませんが、今後ともィ宜しくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluedragonkids.blog58.fc2.com/tb.php/101-b1e1c432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。